ウェブマスターツール「タイトルタグの重複」対策短縮化(fc2blog用)

「タイトルタグの重複」対策として記事番号をタイトルタグに入れていますが、これを見た目上短くすっきりさせる方法です。当サイト作者が作成した次のテンプレートについてです。

概要

  1. タイトルタグの重複対策を既にしている場合で、さらにそれを改良できないかを追求しています。

  2. JavaScriptで記事タイトルを動的に変更します。

  3. このページで述べる方法を行うことで、googleに「良くないSEOをしている」と判定され、ブログが検索結果に表示されなくなる可能性がゼロとはいえません。

  4. 当サイトで実験し、その結果をこのページに追記する予定です。改訂により、予定はなくなりました。

メリット

  1. 記事番号が4桁や5桁の場合、カテゴリページなどのタイトルタグがとても長くなります。それを見た目上短縮できます。

    121104rename-title-1.png

    121104rename-title-5.png
  2. google検索結果で表示されるタイトルでも、数字部分を消せるかもしれません(実験中のため未確認)。

    121104rename-title-2.png

テンプレートのHTMLを編集

  1. 次のコードを探します。下図で反転している部分です。下図は customtemplate での例ですが、他のテンプレートでも次のコードはあります。

    <!-- ▲▲▲ コメントの背景色定義の一部 終了 ▲▲▲ --%#62;
    121104rename-title-3.png
  2. 上記コードの2行下あたりに次のコードを追加します。下図で反転している部分が追加後のコードです。

    <!--not_index_area--><!--not_permanent_area-->
    <!-- ▼▼▼ タイトルタグの重複対策短縮化 開始 ▼▼▼ -->
    <script type="text/javascript">var blog_name="<%blog_name>";</script>
    <script type="text/javascript" src="http://blog-imgs-44.fc2.com/c/u/s/customtemplate/121104rename-title-min.js"></script>
    <!-- ▲▲▲ タイトルタグの重複対策短縮化 終了 ▲▲▲ -->
    <!--/not_permanent_area--><!--/not_index_area-->
    121104rename-title-4.png
  3. コードの追加は以上です。

今後のテンプレート改訂時には

  1. 実験の結果次第でデフォルト採用しているかもしれません。その際は、上記説明とテンプレート内のHTMLコードに相違があると思いますが、ご理解願います。

以上です。

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
スポンサードリンク
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)