任意の記事だけ、目次自動生成しない/コメントタイトル目次化しない方法

h2h3 などを適切に用いて記事を作成していると目次が自動生成されます。任意の記事だけ、この機能を制御する方法です。当サイト作者が作成した次のテンプレートについてです。

概要

  1. 記事内で目次を自動生成しないようにできます。

  2. 記事内およびtbox内で自動生成される目次にコメントタイトル一覧を生成しないようにできます。

メリット

  1. 記事内にHTMLで直接目次を記述した場合に、目次が重複しなくなります。

  2. コメントがあまりにも多い記事では、古いブラウザで目次内コメントタイトル一覧を自動生成するのに時間がかかります。この場合に自動生成しないように設定でき、表示遅延を回避できます。

  3. 記事をHTMLで構造化したものの、そんなに長くないので記事内に目次を自動生成する必要がない場合に目次を省けます。たとえば、当ページもそんなに長くないので記事内の目次を自動生成していません。

記事内で目次を自動生成しない設定

  1. 記事内最初の h2 に、クラス no-tcont を付与するだけです。

  2. 記事内目次は自動生成されませんが、tbox内の目次は自動生成されます。

コメントタイトルを目次化しない設定

  1. 記事内最初の h2 に、クラス no-cm を付与するだけです。

  2. 記事内およびtbox内の目次にコメントタイトル一覧が生成されません。

補足

  1. 記事内最初の h2 に、クラス no-tcontno-cm の2つを付与すれば、tbox内にコメントタイトル一覧のない目次が生成されるだけです。

  2. 今後のテンプレート改訂時には上記説明と相違があるかもしれません。ご了承願います。

以上です。

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
スポンサードリンク
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)